北の大地の夢しずくのメリットと他との違い

北の大地の夢しずくで熟睡の口コミと体験

MENU

北の大地の夢しずくのメリットと他との違い

北の大地の夢しずくは、睡眠サプリメントです。

他にも睡眠サプリメントは色々なメーカーから出ていますが、どこが違うのでしょうか。

まず、サプリメントというとタブレットタイプ(錠剤タイプ)のものが多く、睡眠サプリメントもタブレットタイプのものが主流です。

しかし、北の大地の夢しずくは、リキッドタイプ(液体タイプ)になっていて、個別スティック包装でとても携帯しやすくなっているのがポイントなんですよ。

これが他の睡眠サプリメントとの「最大の違い」といえます。

飲む時に、水も不要でコップも不要なので、そのまま飲めるので、すごく便利なのです。

ところで、北の大地の夢しずくのようにリキッドタイプ(ドリンクタイプ)のサプリメントも、実は他にもあります。

そのサプリメントとは、こころの青汁マインドガードDXです。

では、次は二つの違いをご紹介していきましょう。

まず、心の青汁マインドガードDXですが、こちらはドリンクタイプという点では、北の大地の夢しずくと同じです。

しかし、瓶タイプなので、自分で15〜30CCを測って、水などで割って飲む必要があるので、1回ずつのスティック包装になっている北の大地の夢しずくの方が使いやすいと感じる人もいるかもしれませんね。

成分的な違いはというと、北の大地のゆめしずくのメイン成分はアスパラガスです。

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸がストレスを軽減し、疲労を回復する効果があります。

疲れを持ち越しやすく、寝起きが悪い人におすすめのサプリメントが、北の大地の夢しずくなのです。

一方、マインドガードDXの方は、天然ノニとレスベラトロールが特徴です。

天然ノニはハーブの一種で、セロトニンという脳内物質の合成を促す作用があります。

セロトニンには、ストレス、うつ、不眠などの症状を緩和してくれる働きがあるんですよ。

レスベラトロールはポリフェノールの仲間で、抗酸化作用があり、美肌やアンチエイジングに良く、疲労回復にも良いとされています。

自宅で自分で好きな量を飲みたい場合や、うつ的だったり、美肌やアンチエイジング効果も期待したい時は、こころの青汁のマインドガードDXを選ぶといいです。

旅行先や出張で眠れない場合や疲れやすかったり、ストレスがたまっている時は、北の大地の夢しずくを選ぶといいです。

睡眠サプリメントはストレスや疲れに良い成分の入ったサプリメントですが、やはり続けて飲むことが大切ですよね。
ですから、自分にとって使いやすい物を選ぶと良いですね。

私の場合は、持ち運びに便利な「北の大地の夢しずく」かなと感じました。

北の大地の夢しずくでストレス軽減で熟睡

北の大地の夢しずくでストレスも軽減されて熟睡できると人気です。
天然素材100%で妊娠中でも授乳中でも安心して飲めます。
疲労回復もサポートするので、寝る前に1包飲んでぐっすり休んでください。
寝付きも寝起きも良くなると評判なのです。
*スティック包装なので旅行や外泊時にも便利です。
夢しずく